「明るい光」 茨城町立明光中学校

極めて偶然であったが、風早小と同時に、明光中という地名に由来しない学校を同時に設計することとなった。

普通教室と管理諸室は運動場に面する側に直線上に、特別教室は駐車場側L字型に中庭を囲むように配置した。昇降口はその校舎の中心に位置づけ、正門からピロティ、昇降口に至るアプローチを直線上に設けた。
アプローチとなる2層分の高さをもつピロティの上部に「重なりあった2つの正円」のヴォイドを設けた。レファレンスはル・コルビジュエのラ・トゥーレットである。円形のヴォイドから降り注ぐ光(明光)がこのアプローチを印象づけるように仕掛けた。
昇降口は運動場に面しそのまま運動場に出ることを可能にし、3層吹き抜けの昇降口は各階をつなぐ役割を果たしている。

住所
茨城県東茨城郡茨城町谷田部510
竣工
2010年03月
建築面積
3,690.12㎡
延床面積
7,560.14㎡
・1階:3,439.20㎡
・2階:2,688.53㎡
・3階:1,432.41㎡
構造規模
鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
地上3階

Menu